JACYARD 小学校受験情報の庭

2015年合格特集①

今年の受験者数の変化

日程を変えて受験者数が増えた学校もありますが、全体的にはわずかに減りました。ただ重要なのは、受験者数よりも実質倍率です。

カテゴリー:

2015年合格特集②

小学校受験の動向 PART 1

学校側も、兄弟への考え方が変わってきているように思います。近年は、兄姉が違う学校に通っていても、基準さえ満たしていれば合格しています。

カテゴリー:

2015年合格特集③

小学校受験の動向 PART 2

学校側は入試日程を工夫しています。第1希望のお子様をとるため日程を変更したり、2次募集で能力のあるお子様を選抜する学校も増えています。

カテゴリー:

2015年合格特集④

小学校受験の動向 PART 3

一部の学校では、併願校の受験も考慮して、募集人数よりも多めに合格者を出しています。その結果、補欠の動きが鈍くなってきています。

カテゴリー:

2015年合格特集⑤

入試問題解説 ペーパー編

特筆すべきは、慶應横浜初等部の一次のペーパーテストが3年目で大きく変わりました。また、各学校で生活に密着した問題も出題されています。

カテゴリー:

2015年合格特集⑥

入試問題解説 行動観察編

行動観察では、道具の片付けなど、日常生活に関わる出題も目立ちました。それは入学後、基本的なことができないお子様が多いからです。

カテゴリー:

2015年合格特集⑦

入試問題解説 面接|暁星小学校編

「志願理由」のような基本的質問はあらかじめ準備できますが、あえて予期せぬ質問をし、本質を見極めようとする学校も増えています。

カテゴリー:

2015年合格特集⑧

入試問題解説 面接|聖心女子学院編

聖心女子学院は、母親へ「物を大切にするということをどのように教えていますか?」と質問し、「今この場でお子様に説明してください」と言われます。

カテゴリー:

2015年合格特集⑨

結果はいかがでしたか?

2015年度入試が終わって、二人の校長先生とお話しする機会があり、そこで言われたのが、「今はトップから不合格までの差がなくなってきている」ということです。

カテゴリー:

2014年合格特集①

受験者数の変化

中学受験を目指す学校や2次テストを取り入れた学校、幼児教室で学校の内容を話すなどPRに積極的な学校は受験者数を大きく伸ばしました。

カテゴリー:

2014年合格特集②

面接の内容

面接には、学校が用意している質問を一方的に質問する方式と、面接資料に沿って質問する対話式があります。

カテゴリー:

2014年合格特集③

重要視される行動観察

入学試験に行動観察を取り入れている小学校が増えてきました。

カテゴリー:

2014年合格特集④

心を育てるとはどういうことか?

学力、製作、運動などの目に見える能力だけで合格するものではありません。心を育てることを忘れてはいけません。

カテゴリー:

2014年合格特集⑤

結果はいかがでしたか?

初めて小学校受験をする方にとっては、そのサポートとして、母親講座・父親講座といった親としての心得を学ぶ講座や願書・面接の講座などを充実させています。

カテゴリー:

働くお母様の小学校受験①(2012年公開)

お仕事をされているお母様の割合

年長児全体で3割ほどのお母様が、なんらかの形でお仕事をなさっていて、さらにその中で、半数ほどがフルタイムでお仕事をなさっていらっしゃると思います。

カテゴリー:

働くお母様の小学校受験②(2012年公開)

親にとってどのような経験になるか

「親子での共通体験を積む」といったことを通して、お子様だけではなく、お父様お母様ご自身も成長していく、そういった経験ができると感じています。

カテゴリー:

働くお母様の小学校受験③(2012年公開)

働くお母様へのサポート

まず授業に関しては、土曜日に行う授業の数を多くして充実させています。ジャックでは年長児の授業は原則として参観していただくことにしております。

カテゴリー:

【ジャックの体操クラス】サーキット①

体操は見た目で成果がわかりやすく、お子様に「できた!」と自信をつけやすい科目です。体操で自信がつくことで、ほかの「べんきょう」などの科目でも意欲的に取り組めるようになります。

カテゴリー:

【ジャックの体操クラス】サーキット②

用具を使って様々なリズムの「走・跳・投」の運動を繰り返し、からだ全体のバランス力・敏捷性・調整力を身につけます。

カテゴリー: